ソープランドで働く女子大生がいるって本当?

女子大生のソープ嬢が実在する?若くて綺麗な女性がたくさん存在します。 - ソープランドのシステムのサービス

ソープランドのシステムのサービス

ソープランドの料金システムは少し変わっています。
それは建前が存在するからです。ではソープランドの料金システムについて紹介します。

ソープランドの料金システム

まずソープランドでは2種類の料金を支払う事になります。
1つ目は入浴料です。ソープランドでは建て前は、客はお風呂に入りにきている訳です。
そのため、入浴料を支払うシステムになっていて、これはお店側の収入です。
そして2つ目はサービス料で、こっちがソープ嬢に支払うお金です。
しかしこのサービス料とは、本来性的なサービス、本番行為に対して支払われるお金の事です。
ですがここでも建て前は存在します。
なぜなら日本の法律として、売春行為は犯罪行為です。
なのになぜ風俗店の中でソープランドだけ唯一本番行為が認められているのか?
これって合法なの?そう不思議に思う人もいるでしょう。
そのため、ソープランドでは本番行為がサービス料なのではなく、サービス料とは、ソープ嬢が客の身体を洗ったり、マッサージをする行為に対して発生するお金です。そして本番行為は客とソープ嬢の自由恋愛の中で発生した行為。
そう位置づけられているために、ソープランドの料金では入浴料しか提示せず、サービス料が分からない。
そんなお店も少なくありません。相場としては入浴料×2〜3倍程度のサービス料が発生すると考えておきましょう。

サービスの流れについて

ではソープ嬢が行うサービスとはどのようなものか一連の流れを紹介します。
まず料金は前払い制となっていて、料金を払うとソープ嬢のいる個室へ連れて行かれます。
個室ではソープ嬢に身体を洗ってもらい、一緒にお風呂に入り、ローションを使ってマットプレイが行われます。
そして最後にベッドで本番行為が行われるというわけです。
あとは選ぶコースやお店によって多少行われるサービスの内容が異なりますが、基本的な流れは変わらないでしょう。
激安店になるとコストを安く抑えるために、45分間の短いコースが主流で、高級店となるとゆっくりサービスを堪能できる120分コースが主流となります。

関連する記事

  ← 前の記事:
  
:次の記事 →