ソープランドで働く女子大生がいるって本当?

女子大生のソープ嬢が実在する?若くて綺麗な女性がたくさん存在します。 - ソープ嬢の価値観

ソープ嬢の価値観

ソープランドで働く女性と、一般の女性とでは価値観に大きな違いがあるのでしょうか?
金銭観や恋愛観などから、ソープ嬢と一般女性の価値観を比較してみます。

ソープ嬢の金銭観

ソープ嬢と一般女性の間で1番大きな価値観の差はやはり金銭観だと言えるでしょう。
もちろん多額の借金を抱えて、その返済に追われ金銭的に余裕がない生活を送っているソープ嬢もいます。
ですが、多くのソープ女性は稼ぎが大きいために、金銭感覚も豪快の一言です。
特に美容に関しては、それが仕事の成績に繋がるわけですから、エステやブランドコスメなどにお金をかけています。
他にも、海外旅行や食事など、豪遊を楽しむ女性も少なくありません。
自分の身体を張って稼いだお金ですから、当然お金を何に使おうと自由です。
しかしながら、一度金銭感覚が豪快になってしまうと、なかなか普通の感覚に戻す事は難しく、生活水準を下げなくないためにソープ嬢を辞められないという女性も少なくありません。
また長く続けられる仕事ではありませんから、将来の事を考えるのであれば、稼げるうちに堅実に貯金をしておきたいところですよね。

ソープ嬢の恋愛観

ソープ嬢は恋愛観も一般女性とは異なります。
まず言葉は悪いですが、セックスをお金で買う傲慢な男性の裏の部分を見てしまうわけです。
そうする事で男性に対して幻滅し、男性に夢を抱く事がなくなるため、恋愛にも興味が全くないタイプです。
またソープ嬢の方が一般男性よりも稼ぎが上のため、男性を恋愛で完全に支配しようとするタイプの女性です。
極端な例では、女性がホストにハマる時、一般女性は身近なアイドルを追っかける気持ちでホストに貢ます。
対してソープ嬢はホストを支配する傾向が高いと言われています。
そのため男性の頼りない、情けない、女々しい、そんなところに魅力を感じるようです。

ソープ嬢の男性観

先ほど恋愛観ではダメな男性を支配すると言いましたが、決して男性を見る目がないわけではありません。
むしろ、ソープランドにはいろんな男性が客としてやってきます。
高級ソープランドであれば経済的に成功した人や、富裕層の男性もやってきます。
またソープランドの男性スタッフである、経営者や店長も高収入の仕事でやり手な男性たちです。
風俗店でもあるので、ヤクザとの人脈があるなど、人脈も広いと言えるでしょう。
そんなふうに、社会的に成功している男性と接する機会が多いため、男性を見る目は超えていると言えるでしょう。
ただ、そこでいい男を恋愛相手として選ばないところが、不思議だと言えるでしょう。

関連する記事